「ららぽーと」の初売りで得するコツ

「ららぽーと」の初売りは、前年末からセールから始まり、そのセールの流れのまま初売りのセールに入る傾向にあります。そして、初売り開始とともに福袋の販売もスタートします。福袋目当ての人が大変多く集まるので、絶対に希望の福袋を手に入れたいのなら、早朝から並ぶ必要があります。
ららぽーとの初売りでどれくらい混雑するかというと、店舗によりますが、それでも2017年もかなりの混雑が予想されます。開店の1時間前に着いても、すでに長い行列ができていることもあります。
その行列に並んでいる人のほとんどが福袋目当てですが、ショップによっては先着何名限定のクーポンを配布することもあります。そのような場合は、クーポンをゲットしないと福袋も手に入れることができない可能性が高いので、ららぽーとの開店2~3時間前には並んでおく必要があるでしょう。
ららぽーとの初売りに行くのなら、「三井ショッピングパークカード」を事前に作っておきましょう。このカードは、三井系のお店で使用でき、割引特典が利用できたりポイントが付いたりします。そのため、普段よりも多くお買い物をする初売りでこのカードを使うことで、かなりお得にショッピングを楽しむことができ、初売りの効果を最大限高めることができるのです。 年会費も無料なので、作っておいても損はないカードです。初売りの時に作っていると、時間がかかったり、その間に希望の商品が売り切れてしまったりするので、必ず事前に作っておきましょう。
ららぽーとだけではありませんが、2017年の初売りもかなりの激戦になるでしょう。とても混雑しますし、人気ブランドの福袋はすぐに売り切れてしまいます。初売りで大切なのは、良いものや必要なものを見極める判断力です。初売りの雰囲気にのまれて、家に帰って冷静になったら、「なんでこんなものまで買ったのだろう」と後悔しないように、欲しいものをしっかり見極めて購入しましょう。

コメントは受け付けていません。