おもしろい「Village Vanguard」の福袋

    「Village Vanguard(ヴィレッジヴァンガード)」は、「ヴィレヴァン」と呼ばれることが多く、行ったことのある人や知っている人も多いと思います。
    ヴィレヴァンは、愛知県名古屋市に本社がある「株式会社ヴィレッジヴァンガードコーポレーション」が展開する書店で、“遊べる本や”をテーマに、書籍だけでなく、CDやDVD、雑貨類などさまざまなバラエティグッズを販売するお店です。
    店内は、楽しいグッズがごちゃごちゃと置かれており、それにより宝探しのように、おもしろいものや珍しいもの、掘り出し物などを探す感覚で楽しめます。また、ヴィレヴァンと言えば、黄色の紙に緑色で縁取られたPOPがとても有名です。そのPOPには、商品を評価したものや、思わず笑ってしまうユニークなものまで、おもしろおかしく商品の特徴を紹介しているのです。
    このようにヴィレヴァンは、店内に入れば時間を忘れて商品やPOPに見入ってしまう、ちょっと変わったお店です。そして、ヴィレヴァンの初売りには、福袋が販売されるのです。2017年の福袋については、詳しいことがわからないので、2016年の初売りで販売された福袋を紹介します。
    ヴィレヴァンの福袋は、さまざまな種類があります。3,500円の福袋には、バラエティ雑貨の福袋、インテリア雑貨の福袋、生活雑貨の福袋がありました。5,400円の福袋は雑貨と高級品が入っており、10,800円のチェキ福袋には、必ずチェキが入っていて、最大2万7千円相当の商品が入っていました。また、3万円と5万円のポラロイドカメラ福袋もありました。
    ヴィレヴァンの福袋は、当たりハズレが大きく分かれるようですが、それを楽しみに毎年買っている人も多いようです。すぐに売り切れてしまう店舗もあるようなので、2017年の初売りも興味のある人は早めに出かけてください。

      コメントは受け付けていません。