アスタキサンチン

キレイな肌、美しい肌を作るために必要なものとして、「抗酸化作用」というキーワードは決して無視することはできません。
肌が衰える原因のひとつに、活性酸素の存在があります。
活性酸素が体内に増えると、体内の脂質と反応を起こし、皮膚細胞を酸化させてしまうことにつながります。
それがどういう状態かというと、簡単に言えば皮膚が錆びてしまう、ということです。
実際にサビは出ませんけど、細胞が酸化してしまうと老化が早まってしまいます。
当然、老人性シミやシワの要因となってしまうのです。
これらを防ぐには、酸化を予防しなくてはなりません。
すなわち、抗酸化作用が必要となるということです。
アスタキサンチンの含まれるサプリメントは、この抗酸化作用を有しています。
アスタキサンチンという成分は、βカロチンの10倍、そしてビタミンEの実に1,000倍とも言われる抗酸化作用を有しており、実に効率的です。
とはいえ、アスタキサンチンは食事で適量を摂取するのは難しい成分でもあります。
魚介類の赤い色素、つまりエビやカニの甲羅などであるため、食事で摂取するのは困難なのです。
よって、サプリメントでの摂取が一般的となっています。
アスタキサンチンの摂取は、単に抗酸化作用だけに留まりません。
アスタキサンチンを摂取すると、体内でビタミンAに変化するということも実証されています。
ビタミンAにも美肌効果を高める効能があり、アスタキサンチンの摂取はこういったプラス材料もあるのです。
美肌を目指す人には非常に有益な成分と言えます。

コメントは受け付けていません。