ウィークリーマンションの利用方法(3)

ウィークリーマンションの利用方法として、前回は出張に便利であるというお話をいたしました。
今回は出張に極めて近い形態ではありますが、単身赴任に便利だというお話をいたしましょう。
単身赴任の場合は一般的に出張よりも期間が長いですから、前回の終わりの方でも触れましたが、毎日の食事がとても重要になります。
長い間、毎日外食では、健康を害してしまいますし、そこまでいかなくとも健康を蝕むのは目に見えています。
出来るだけご自身で作って食べるようにするためにも、キッチンは必須項目でしょう。
会社によっては、一般のマンションやアパートを借りてくれるところもあると思います。
しかし、それでは、家財道具など、一通り揃えなくてはならないという問題が起きてきます。
数か月から数年で、また戻ってくるものを、わざわざ家財道具を揃えるなんて、あまりにももったいないことですよね。
トータルして考えてみれば、決して安い金額ではありませんから。
会社が家賃を出してくれるということもあるかもしれませんが、それでも、家財道具一式を揃えるよりは、ウィークリーマンションの一部屋を借りて暮らした方が、ずっと安上がりに済むと思います。
利点はまだあります。
ウィークリーマンションは、多くの場合、立地条件が良い場所に建てられています。
駅からも近いところが多いので、通勤にも便利です。
一般的なマンションやアパートで、そのような場所に空き部屋を探すのは大変でしょうし、駅の近くは家賃が高いという難点もあります。
単身赴任にもやっぱりウィークリーマンションですね。

コメントは受け付けていません。