コラーゲンスープ

コラーゲンはサプリメントで取ることも良いですが、出来ることなら、毎日の食卓で取り入れたいものですね。
そのためのコラーゲンを取れるレシピはいろいろ、みなさん工夫されているようです。
おうちで料理したほうがサプリメントを買うより安上がりですものね。
コラーゲン料理と言っても、それほど大それたメニューではありません。
普段、食べているようなおかずでも、実は立派なコラーゲンレシピだったりします。
豚の角煮もそうですし、手羽先の料理はすべてコラーゲン料理と言えるでしょう。
鶏肉のソテー、照り焼き、焼き鳥も、コラーゲン料理と言うことになりますね。
私が良く作る料理は手羽先のスープです。
野菜と一緒に手羽先を煮るだけ、あとはコンソメで味をつけます。
一日煮込んだスープを、次の日に見てみると驚きますよ。
スープ全部がゼリーのように固まっています。
これが、コラーゲンなのですね。
プルプルしていて肌にとっても良さそうです。
最後に小松菜、ほうれん草、三つ葉などを入れて、さっと似れば、手羽先コラーゲンスープの出来上がりです。
コンソメではなくても、だしとおしょうゆでもおいしく出来ますよ。
手羽先から肉が簡単にはがれ落ちるくらいに煮込むと良いでしょう。
野菜もお肉も一緒に食べられて、しかもコラーゲンがたっぷり入ったスープ。
我が家は子供たちも大好きです。
夕食のおかずになった、次の日からは私のランチスープとして、数日、食べ続けます。
ですから、作るときは大きな鍋でたっぷり作っています。

コメントは受け付けていません。