コラーゲン鍋を食べよう

冬になるとご家庭で鍋料理をする方も多いでしょうね。
一言に鍋料理と言っても、いろいろなものがありますよね。
蟹鍋が私は好きですが、お肉ですと、すき焼き、しゃぶしゃぶ、お魚だとアンコウ鍋や、石狩鍋、かき鍋、つみれ鍋やおでんもおいしいですよね。
さて、コラーゲン鍋と言うものをご存知でしょうか?
最近、テレビ番組でお店の特集を放送していたり、コラーゲン鍋の素のコマーシャルも流れていたりします。
この、コラーゲン鍋は、どのような料理なのでしょうか?
その名前の通り、コラーゲンが入った鍋なのです。
コラーゲンを具財に食べるわけではありません。
例えば、コラーゲンが沢山あるというフカヒレ、牛スジなどの、鍋で煮込んで食べると言ったものです。
具材を、ゆっくりと煮込んでいくと、鍋の中には、いつの間にかコラーゲンが溶け出してきます。
鍋でフカヒレを煮て、それをみんなでつついて食べるという習慣は今まではなかったですよね。
牛スジも煮込みという料理ならありましたが、鍋に入れるとは、私は今まで聞いたことがありませんでした。
これらの食材は煮込んでいくうちに、スープにコラーゲンが染み出します。
そして、コラーゲンが染み出したスープで、野菜を煮て食べるということなのです。
お店でも食べることが出来ますので、一度、どんなものか食べてみてはいかがでしょうか。
和食店だけでなく居酒屋さんでもコラーゲン鍋をやっているところがあります。
家庭でも簡単にコラーゲン鍋が出来るように、素が市販されていますよ。
簡単ですから、おうちでチャレンジしても良いでしょうね。

コメントは受け付けていません。