コラーゲンVSダイエット続き

例えば、牛でしたら、牛テール肉には、大量のコラーゲンが含まれています。
テールシチューってすごくおいしいですよね。
ぷるぷるの身が柔らかく煮込まれていて、私は大好きです。
ですが、カロリーは残念ながら高い料理ですよね。
鶏肉ですと手羽先などにコラーゲンがたっぷり含まれて居ます。
手羽先はスープにしても、焼いても、揚げてもおいしいですよね。
私は手羽先も大好きです。
困ったことに、これもカロリーが高い食べ物でした。
コラーゲンを多く含んでいる食材には、残念ながらどうしても脂質も多く含まれてしまいます。
ですから、ダイエットの大敵と申し上げたのです。
肌のことを考えて、毎日、牛テールシチューばかり食べていたらどうでしょうか?
脂質を多く取りすぎて、肥満になってしまうでしょう。
脂質は血液の流れも悪くさせますから、動脈硬化も心配です。
コラーゲンは取りたいのに、脂質は取りたくない場合、一体、どうしたら良いのでしょうか?
さあ、ここで便利なものが登場します。
それは、みなさんご存知のサプリメントです。
必要なコラーゲンを摂取するには、脂質を含んだ食べ物を沢山食べなければなりません。
ですが、サプリメントでしたら、その成分だけをゲット出来ますよね。
ダイエットをすると肌荒れが出る人も多いでしょう。
そんな方にはダイエット食品でありながら同時にコラーゲンを取れるものもあります。
ダイエットをしていても、肌がキレイになり、スタイルも良くなれば一石二鳥ですね。

コメントは受け付けていません。