セージのハーブティーその3

    また、セージは脳を活性化する成分が入っているので、不眠、不安、苛立ちなどを緩和してくれます。
    そして、発汗異常や寝汗など、発汗に関しても正常に戻してくれますし、血糖値が高い人は、それを下げてくれる効果もあります。
    他にも頭痛を緩和してくれたり、疲労を回復してくれたり、肝機能をアップしてくれたりと言った効果もあります。
    鼻づまりに効いたり、解熱作用もあったり、老化防止になったり、こう並べてみると体に良いことばかりですよね。
    では、セージのハーブティーの入れ方をご紹介しましょう。
    ハーブティーと言っても難しいことは何もありません。
    普通のお茶を入れることと変わりませんよ。
    とっても簡単ですから、お仕事の合間、お休み前など、セージのハーブティーをお試しになってはいかがでしょうか。
    まず、急須かティーポットにティースプーンに山盛り一杯のセージを入れます。
    グラムにすると3グラムです。
    これに、熱湯200cc前後注ぎ、5分ほど蒸らします。
    これでハーブティーの出来上がりです。
    セージの香りがちょっときつすぎると言う方は、紅茶と混ぜていただくと良いでしょう。
    セージのお茶は山飲めば良いというものではありません。
    作用が強いので、一度に沢山飲んだり、長期間続けて飲んだりすることはやめたほうが良いです。
    また、妊娠中の方は飲まないようにして下さい。
    発作でてんかんがある方も避けたほうが良いでしょう。
    自分の体の不調に合ったハーブを探して試してみても良いですよね。
    ハーブティーで健康的な生活を送ることが出来たら、薬も不要になります。

      コメントは受け付けていません。