パワーストーンの聖所

みなさんは、パワーストーンをどのような形で持っていますか?
ペンダントトップで付けていたり、指輪として付けていたりする方が多いでしょう。
外出するときは、このように身に付けていれば、石のパワーを感じることが出来るでしょう。
ですが、おうちの中でパワーストーンの力を得たいと思った場合、どのようにしたら良いのでしょうか?
専門ショップでは、石の塊やボウルのような形をした石も売っています。
自分に合った石を手に入れたら、それらをおうちの中に飾りましょう。
それには、まず、石を置く場所を決めましょう。
祭壇を特別に作る必要はありませんから、棚の上、机の上を少し片付けてパワーストーン専用のコーナーを作ってみましょう。
その場所は石にとって聖所となるわけです。
聖所とは、サンクチュアリと呼ばれる場所のことです。
簡単な布やトレイなどを敷いて石を飾ります。
また、火と煙も一緒に置くことで、目からのパワー、嗅覚からのパワーも加わり、そこで瞑想することが出来ます。
ですから、お気に入りのキャンドルと、好きなアロマのお香が良いでしょう。
その場所はエネルギーが宿っている特別なコーナーとなり、そこにいると気持ちが癒されるようになります。
疲れているとき、パワーダウンしてきたと感じるときには、聖所で瞑想してみましょう。
アロマの香りにも刺激され、体中で石のパワーを感じることが出来るようになります。
こうしてパワーストーンと繋がることが出来るのです。

コメントは受け付けていません。