パワーストーンを身に付ける前にその3

    長く使っていなくても、新しく手に入れたパワーストーンは浄化しなければなりません。
    また、しばらく使わずに引き出しの中や、宝石箱にしまっていた場合も。石のパワーが弱まります。
    ついつい、しまいこんで、気が付いたら何年も使ってなかったと言うような石はありませんか?
    私も祖母の形見である珊瑚のネックレスがずっとしまいっぱなしですが、浄化してから使おうと思います。
    長くしまっていた石をまた使い始める時には、それもまた、浄化してあげましょう。
    また、他にも浄化してあげたほうが良いケースがあります。
    それは、長く持ち歩いていて、石のパワーがなんとなく感じられなくなったときです。
    こうなったら、再度、浄化してあげたほうが良いでしょう。
    ですから、このようにパワーストーンと言うものは、一度浄化してあげれば、それでもう浄化しなくて良いというものではありません。
    使用してから何ヶ月か経ったら、また浄化してあげると良いでしょう。
    また、願い事が叶った時、達成された時には、その度ごとに浄化してあげることが理想的です。
    感謝の気持ちを込めて清めてあげましょう。
    浄化の方法ですが、その石によって合う、合わない方法があります。
    気をつけなければならないのは、浄化を間違った方法でしてしまい、石を損なったり、パワーが減少したりする場合もあります。
    ですから、浄化の仕方によっては、せっかくのパワーストーンにダメージを与えてしまうことにもなりますので、気をつけなければなりません。

      コメントは受け付けていません。