ヒアルロン酸

美しい肌を保つ条件はたくさんありますが、その肌を構成する上で欠かせない要素が水分です。
ツヤがあり、ハリがあり、きめ細かい肌というのが美肌の定義のひとつですが、これらが成り立つのは、十分な水分が肌に行き渡っていることが条件となります。
逆に言えば、乾燥肌と呼ばれるような水分が不足した肌では、美肌とはいえません。
サプリメントで補給する栄養素の中には、それを防ぐものもたくさんあります。
人間の肌には、水分が自然と行き渡る機能がついています。
しかしこの機能とは、様々な栄養素が正常に機能してはじめてその役割が発揮されるものです。
どこかの歯車が狂えば、あっという間に崩壊します。
そして、その歯車のひとつともいえる成分が、ヒアルロン酸です。
ヒアルロン酸は、身体のあらゆる組織内に存在しています。
その役割は何かというと、保水です。
体内の細胞において、その細胞間で一定の水分を保有するための働きを担っています。
いわゆる貯水タンクのようなものです。
また、ヒアルロン酸は弾力性に富んでおり、細胞間に粘性や柔らかさ、滑らかさを与える役割もあります。
ヒアルロン酸が不足すると皮膚は水分が極めて少なくなり、なめらかさもなくなります。
それが何を意味するかは、いうまでもないでしょう。
カサカサの乾燥肌に、美肌となり得る要素はありません。
つまり、ヒアルロン酸は美肌を作るための重要な成分ということです。
ヒアルロン酸は、サプリメントとして高い人気を集めています。
コエンザイムQ10やコラーゲンと並び、美肌サプリメントの定番です。

コメントは受け付けていません。