モバイルの技術

インターネットの広がりによって、付随する様々な技術が考案されてきました。
しかし、すべての技術が現在も使用されているわけではありません。
wifiがモバイル機器に必要な機能だと思っている人もいますが、wifiでなければできない技術ではありません。
考案された多くの技術は業界がそれらを比較してから採用され、最終的には製品として世の中に出なければ自然消滅していくのです。
wifiは現代の技術として確固たる地位を築いていますが、これがこの先ずっと続くわけではありません。
いずれは新しい技術にとって代わられるのです。
もちろん、それまでは多くの人がwifiを使い続けることでしょう。
それが技術と言うものです。
消費者はそれらの詳しい内容を比較する必要もなく、使って便利な機器を購入するのです。
スマホが登場して、非常に便利な世の中になりました。
今やスマホがない生活など考えられないでしょう。
それでもその裏にある技術を考えているわけではないのです。
モバイル機器がなければwifi対応であっても意味がないことを理解している人は少ないのでしょう。
すでにwifiの次の規格として有力な候補はいくつか登場しています。
それらはwifiの欠点を補うことを基本的に考えています。
そのままであればwifiのシェアが奪われてしまいます。
wifiアライアンスはライセンス料で運営されていますから、その利益を確保するために欠点を補うバージョンアップを考えるのです。
現在使用されているwifiにもいくつかのバージョンがあります。
少しずつ改良されているのです。

コメントは受け付けていません。