人気ブランドの福袋がゲットできる「ラフォーレ原宿」

「ラフォーレ原宿」も初売りの激戦区なので、2017年も非常に多くの人が集まることが予想されます。ラフォーレ原宿の初売りは、例年、1月1日の元旦から開催されているようです。渋谷109などは元旦が休みのところが多いので、元旦から開始するラフォーレ原宿の初売りには、かなり多くの人が殺到する可能性が高いのです。
ラフォーレ原宿の初売り期間は、1月1日~3日までとなっています。営業時間はそれぞれで違うことがあるので、事前に確認しておきましょう。と言っても、良い物は初日で売り切れてしまうので、できるだけ元旦に行きましょう。
ラフォーレ原宿の初売りが人気の理由は、まず、人気のブランドショップが多いからです。たとえば、「x-girl」や「Ne・net」など、若い方から大人気のブランドショップが集まっており、ラフォーレ原宿に行けば、一度に欲しいブランドが手に入るからです。しかも、初売りでは、普段ちょっと手を出しにくいブランドでも、格安でゲットできることが人気の理由でしょう。
また、ラフォーレ原宿の初売りで販売される、福袋の満足度が高いことも人気の理由のようです。満足度が非常に高い秘密は、福袋には独自の商品が入っているからです。福袋と言うと、売れ残った商品を詰め込んで、定価よりだいぶ安くして売る、というイメージではないでしょうか?しかし、ラフォーレ原宿では、福袋に入れるための商品を独自に作って販売しているのです。初売り時の福袋の売れ行きが、そのショップの評価として反映し、その後の売り上げにもつながるため、福袋にはかなり力が入っているのです。
このように、ラフォーレ原宿の初売りはとても混雑します。2017年の初売りで人気ブランドの福袋を手に入れたいとなると、夜明け前や前日から並ばないとゲットできない可能性もあるので、覚悟して並ぶ準備をしておく必要があるでしょう。

コメントは受け付けていません。