子供の便秘

    子供の便秘解消はどうしたらいいのでしょうか。
    まず大事なことは子供の便秘の原因を探って特定することです。
    原因といっても何か特別その子だけにおきているわけではありません。
    子供の便秘の場合は複数の要因が存在しあって起こることが多いと思います。
    ですから1つ1つバランスよく解決していくことが大切なのです。
    子供の便秘解消で一番最初に考えることは食生活を見直すことです。
    これは子供だけのことではなくて大人も同じこと言えます。
    2番目に考えることとしては、トイレを子供に我慢させないということです。
    親が知らないところで子供がトイレを我慢しているケースというのは多々あります。
    特に学校に行くようになった子供は家と学校のトイレの違いに戸惑って、あるいは恥ずかしさから便意を我慢しがちです。
    便意を我慢するとした分だけ便が体の中で水分を含んで固くなっていきどんどん排泄しにくくなります。
    そして無理にだそうとすると、固い便により肛門に負担をかけて痔になってしまいます。
    それでは子供の便秘解消のためにはどうしたらいいのでしょうか。
    それは家で子供に毎朝便を排泄する習慣をつけることです。
    ただしいきみすぎたり長時間座りすぎたりすると痔になってしまうので、5分以上トイレにいさせないようにしなければなりません。
    まずはこれから初めてみましょう。
    そして同時に食生活を見直して、食物繊維、ビタミンC、ミネラルなどを毎日きちんと摂取させるようにしましょう。
    排便の習慣付け、我慢をさせない、子供にはまずこのことからさせてみましょう。

      コメントは受け付けていません。