成分別 美肌の作り方

数々の美肌サプリメントが色々なメーカーから出ていますが、それらを選択する上で必要なのは、「どの成分を摂取すればどんな効果が期待できるか」という知識です。
これがなければ、いくら効果のあるサプリメントを摂取しても、自分の期待通りの成果が出るとは限りません。
例えば、肌にハリを持たせたいという人が、美肌効果のある成分を多く含んだサプリメントを服用しても、その期待する効果が得られるとは限りません。
あくまでもサプリメントは栄養摂取の補助であって、総合的な美肌効果を約束しているものではないのです。
そこを踏まえて、各成分とその効果をまとめてみます。
美肌を形成する要素として、健康な肌、ハリある肌、潤いのある肌、シミや吹き出物のない肌、美白の肌といった項目があります。
この中の「健康な肌」を作るために必要な成分は、主に「亜鉛」「ビタミンB群」「ビタミンE」「核酸」と言われています。
次に「ハリのある肌」ですが、これには「亜鉛」「コラーゲン」「ビタミンC」「パントテン酸」等の成分が有効です。
「潤いのある肌」を作りたい場合は、「亜鉛」「ビタミンC」「ビタミンE」「ビタミンA」が有効です。
「シミや吹き出物のない肌」を目的とするなら、「亜鉛」「ビタミンC」「ビタミンE」「セレン」などを摂取すると良いでしょう。
そして、「美白の肌」を作ることを目的としている場合は、「亜鉛」「ビタミンC」「ビタミンA」「コラーゲン」等が有効とされています。

コメントは受け付けていません。