渋滞のイライラには「アロマセラピー」

    遠出のドライブも良いですが、狭い車内の時間は閉鎖的です。また、交通渋滞に巻き込まれると、さらに気分が険悪になりがちです。そんなときは、「アロマセラピー」がおすすめです。香りは鼻から気づかないうちに入り脳に届き、集中力を高めます。さらに、リラックス効果により、気分を楽しく盛り上げます。快適なドライブのために、エッセンシャルオイルを是非活用してみてください。
    エッセンシャルオイルの使い方は、数滴を足元のマットに落とすだけです。土足のまま上がるマットなら、エッセンシャルオイルに多少色がついていても気になりません。また、ハンカチやティッシュに数滴落として、車内に置いておく方法も良いでしょう。この方法は、気分によって香りを変えたい人におすすめです。それでは、ドライブにおすすめのエッセンシャルオイルを紹介します。
    「ローズマリー」は、集中力を高める効果があります。このエッセンシャルオイルを使用すれば、眠気も吹っ飛び、安全なドライブができるはずです。
    「ジュニパー」は、交通渋滞でイライラしたり、疲労を感じたりしたときにおすすめです。木の心地よい香りがイライラした気持ちを静めてくれます。
    「ペパーミント」は、イヤなにおいを消す効果があります。ナチュラルでさわやかなペパーミントは、芳香剤の強い香りで車酔いしてしまう人におすすめです。鼻がスーッと通る感じがして、鼻炎の人に特にもおすすめです。
    「ライム」は、刺激的ですっきりとした柑橘系の香りで、気分転換や疲労回復に効果的です。車内の雰囲気をガラッと変えたいときにおすすめです。

      コメントは受け付けていません。