為替変動と税金

    為替証拠金のことをFXと呼びますが、どのような仕組みで利益を上げるか知っていますか。
    為替の売買で利益を上げるためには変動がなければなりません。
    ただ、自分が予想している方向に変動しないと損失となります。
    損と得を繰り返して、最終的にプラスになれば利益となるのです。
    FXをはじめたばかりの時はわかりませんから、毎日パソコンの画面を見ていることでしょう。
    現在の取引は自動売買システムが多いので、自分で画面を見る必要はありません。
    さて、為替変動によって利益を上げられたら、その分だけの税金を払うことが義務付けられています。
    具体的な計算方法は国税庁のホームページを見ればわかります。
    ただ、気を付けておかなければならないのは変更による利益を得た場合だけです。
    為替が変動して額面上の金額は変わります。
    しかし、為替を所持しているだけでは、実際の利益となっているわけではありません。
    利子がつくこともありませんから、税金もかからないのです。
    もちろん、為替の変動がいつも同じである保証は全くありませんし、どちらかと言えば予想外となるケースが少なくありません。
    それによって利益を得る人もいますが、大きな損失を被ってしまう人もいるのです。
    FXを始めるに当たって、どのような形で利益を出すのかを十分理解しておかなければなりません。
    それを理解せずに、何となく面白そうだとFXを始めるのは避けるべきです。
    結果的に利益を出せずに、損失ばかりが増えていきます。
    世の中にうまい話などないと考えましょう。

      コメントは受け付けていません。