競馬はただのギャンブルじゃない

この世の中にはたくさんのギャンブルがあります。
パチンコもそうですし、宝くじやtotoもそうです。
また、様々なレースに関しても、公営競技として勝利する対象を予想するギャンブルが行われています。
それらの公営競技の中で最もメジャーなのが、競馬です。
競馬といえばギャンブルというイメージがかなり強く、ともすれば賭け事が嫌いな人や女性から敬遠される事もあります。
実際、そういった面は多分にあるので、致し方ないところではあります。
しかし、競馬はただのギャンブルではありません。
競輪や競艇も同じですが、競馬にはそれらとも大きく異なる要素があります。
それは、馬を操るという点です。
つまり、機械ではなく動物を対象としたレースという事です。
ジョッキーが操る競走馬たちは、それぞれに浪漫があります。
全くの無名だった馬が突然ヒーローとなる事もあれば、名を馳せた競走馬の血を引くサラブレッドが全く泣かず飛ばずで終わる事もあります。
人にはそれぞれの人生があるように、馬にも生まれてから引退するまで、あるいは引退した後のそれぞれのストーリーがあるのです。
そこに惹かれる人も多く、競馬がここまで大きな産業となった理由のひとつと言われています。
ギャンブルというとどうしても負のイメージが強く、実際それによって身を滅ぼす人は少なくありません。
競馬で人生を台無しにしてしまったという人もいるでしょう。
ですが、そういったムチャクチャなハマり方をしないよう自制できれば、競馬はとても奥深く、かつどんなドラマよりも壮大な物語を楽しむ事ができるとても素晴らしい娯楽なのです。

コメントは受け付けていません。