食事のタイミング

    筋肉をつけるといっても簡単にはいかないのが現状ですね。
    皆さん苦労されていることでしょう。
    成功した人たちの参考例を実行しても、なかなか上手くいかない方もいらっしゃることでしょう。
    何とか改善したいとお考えの方に一つアドバイスできることがあります。
    食事をとるタイミングを考えることです。
    筋肉をつける為に食事が大切なことはお気づきだと思いますが、このタイミングも重要になってきます。
    いつでも好きな時間に食べることが正解ではありません。
    普通に生活している方はいつでも食べている方もいらっしゃるでしょうが、本格的に目的をもってトレーニングをし、筋肉をつけたいと考えておられる方は食事のベストな時間があるのです。
    タイミングとしては、トレーニングを始める前の1,2時間前に食事を済ませることです。
    この時間に済ませておくと、トレーニング中のパワーを最大限に生かすことが可能になり、激しいトレーニングに耐えることができます。
    これがまず一つあり、筋トレ後の摂取タイミングとして、筋トレの20分から30分以内にタンパク質を摂取することです。
    こうすることによって、疲労した筋肉がタンパク質を一気に吸収しますから、筋肉がつきやすい体に変化しやすいことになります。
    とにかく空腹のタイミングでトレーニングをすることはいけません。
    しっかりと栄養補給してトレーニングに臨み、完璧な状態で体を動かし、その後の補給もしっかりとやっていくとベストなタイニングでの食事となるでしょう。

      コメントは受け付けていません。